稲垣吾郎が挑む、狂気と運命と歓喜!待望の再演決定!!!稲垣吾郎が挑む、狂気と運命と歓喜!待望の再演決定!!!

木下グループpresents No.9 -不滅の旋律-

東京公演 2018年11月11日(日)~12月2日(日) TBS赤坂ACTシアター 大阪公演 2018年12月 横浜公演 2018年12月 久留米公演 2019年1月 ※詳細後日発表東京公演 2018年11月11日(日)~12月2日(日) TBS赤坂ACTシアター 大阪公演 2018年12月 横浜公演 2018年12月 久留米公演 2019年1月 ※詳細後日発表

稲垣吾郎 / 剛力彩芽 片桐仁 村川絵梨 鈴木拡樹 岡田義徳 深水元樹 橋本淳 広澤草 小川ゲン 野坂弘 奥貫薫 羽場裕一 長谷川初範 演出 白井晃 脚本 中島かずき(劇団☆新感線) 音楽監督 三宅純稲垣吾郎 / 剛力彩芽 片桐仁 村川絵梨 鈴木拡樹 岡田義徳 深水元樹 橋本淳 広澤草 小川ゲン 野坂弘 奥貫薫 羽場裕一 長谷川初範 演出 白井晃 脚本 中島かずき(劇団☆新感線) 音楽監督 三宅純

鳴らせ 私の頭の中の完璧な音楽鳴らせ 私の頭の中の完璧な音楽

たとえ耳が聞こえなくなっても、私の頭の中には音楽が鳴り響いている・・・。
作曲家として人間として、劇的な半生を送ったベートーヴェン。
最後の交響曲「第九番」まで、彼はどんな時間を生きたのか。
その波乱と苦悩の人生を新しい視点と意欲的な演出&音楽表現で
描き出し、絶賛を浴びた舞台『No.9-不滅の旋律-』が、
初演から3年を経て、ついに再演を果たす!

STORY

1800年、ウィーン。作曲家ベートーヴェン(稲垣吾郎)は、聴覚障害に犯され始めていた。
音楽と孤独に向き合い、身分の差から愛する人ともうまくいかず、その心は荒んでいく。
しかし、ピアノ工房で出会ったマリア(剛力彩芽)や弟達をはじめとする周囲の人々との触れ合いが、
彼に変化をもたらし始める。

国の情勢が刻々と変化していく中、ナポレオン軍の敗北をテーマとした曲『ウェリントンの勝利』で
成功を収めたベートーヴェンは、頭の中に鳴り響く音楽をひたすら楽譜に書き留め、名曲を生み出していく。
その一方で、幼少期に父親から暴力を伴う厳しい教育を受けた影響で、苦しい幻影には悩まされ続けていた。
そんな自分を自覚しながらも、自ら後見人となった次弟の息子カールに、自分の音楽の全てを託そうと
異常なまでに執心してしまう。そして迎えた『第九』の演奏会。
その創造的な試みに対する聴衆の反応は、彼の耳に届いたのか?
ベートーヴェンが生涯を賭けて問いかける本当の芸術とは……?

CAST

稲垣吾郎 剛力彩芽
  • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 稲垣吾郎 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 稲垣吾郎
  • マリア・シュタイン 剛力彩芽 マリア・シュタイン 剛力彩芽
  • ヨハン・ネポムク・メルツェル 片桐 仁 ヨハン・ネポムク・メルツェル 片桐 仁
  • ナネッテ・シュタイン・シュトライヒャー 村川絵梨 ナネッテ・シュタイン・シュトライヒャー 村川絵梨
  • ニコラウス・ヨーハン・ベートーヴェン 鈴木拡樹 ニコラウス・ヨーハン・ベートーヴェン 鈴木拡樹
  • ヨハン・アンドレアス・シュトライヒャー 岡田義徳 ヨハン・アンドレアス・シュトライヒャー 岡田義徳
  • フリッツ・ザイデル 深水元基 フリッツ・ザイデル 深水元基
  • カスパール・アント・カール・ベートーヴェン 橋本 淳 カスパール・アント・カール・ベートーヴェン 橋本 淳
  • ヨハンナ 広澤 草 ヨハンナ 広澤 草
  • カール・ヴァン・ベートーヴェン 小川ゲン カール・ヴァン・ベートーヴェン 小川ゲン
  • 兵士ほか	野坂 弘 兵士ほか	野坂 弘
  • ヨゼフィーネ・フォン・ブルンスヴィク	奥貫 薫 ヨゼフィーネ・フォン・ブルンスヴィク	奥貫 薫
  • ヨハン・ヴァン・ベートーヴェン/ステファン・ラヴィック 羽場裕一 ヨハン・ヴァン・ベートーヴェン/ステファン・ラヴィック 羽場裕一
  • ヴィクトル・ヴァン・ハスラー	長谷川初範 ヴィクトル・ヴァン・ハスラー	長谷川初範

TICKETS

東京公演

2018年11月11日(日)~12月2日 TBS赤坂ACTシアター

7/28(土) チケット販売予定7/28(土) チケット販売予定

大阪公演 2018年12月 横浜公演 2018年12月 久留米公演 2019年1月 ※詳細後日発表大阪公演 2018年12月 横浜公演 2018年12月 久留米公演 2019年1月 ※詳細後日発表